へっぽこ主婦が行く

殿(主人)と同棲→今年主婦二年生でプレママなった私のへっぽこ日記 旅行大好き BALI大好き   料理大好き  日々のへっぽこぶりから旅行までmoreciさん大奮闘記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

カジャネ ムア KAJANE MUA~まとめ 

二日間滞在した カジャネ ムア (Kajane Mua)
ネカ美術館のご子息が経営されてるようで、コマネカ系なのだそう
OPENして5年ほどたってますが、ヴィラや施設が綺麗に保たれていて
気持ちよく滞在できました。

立地がとても良くてプライベートプール付きヴィラにしてはコスパも大変良くて
序盤、体調同行した友人もココに決めてよかった・・
と申してくれました。

確かにウブド滞在中、買い物だってしたいし、芸能も楽しみたい!
だけどタクシーが少なく(白タクばかりでうんざり)夜は暗くて怖い
夜の楽しみだってしたいし、泊まるなら綺麗なヴィラが(・∀・)イイ!!

そんな中途半端でわがままな私にはぴったんこ
だったわけでつ。

IMG_5743_convert_20101201141603.jpg

キッチン付き、広々リビング付きのヴィラとは違い少々手狭ではありましたが
女二人まったりするには十分な間取りで何より嬉しかったのは
クローゼットや収納などのお部屋がとても広く取られてるところ!
二人分のキャリーとこまごまとした二人分の化粧品や小物達を
散らかしてうろうろしても余裕があるお部屋は快適そのものw
準備の時間も贅沢に過せました

ネット環境も大変良好! Wi-fi接続で持参したPCで接続可能
最悪の場合と考えて友人を収容できる病院を探したり
日本へ置いてきた殿と会話したり


IMG_5819_convert_20101201155516.jpg

とても豪華なヴィラはもちろんですが、BALIで一番満足することはスタッフの対応かな
って思います。   滞在する先で素敵なスタッフに出会えますよね
これって日本ではあまりないかなって思う
心底丁寧な挨拶ではなくて、底抜けな笑顔! これが素敵だなって思うんです。
ここ、カジャネムアのスタッフも元気いっぱいで
それでいて気取りなく控えめな接客(押し売りしない)
とにかく暖かいホスピタリティで迎えてくれます。


IMG_5747_convert_20101201163234.jpg

渡バリ早々友人が体調不良でダウンしてしまって、私も不安だった時に
スタッフの計らいで友人にカモミールティーを届けてもらったり
私には友人が直るまでアクティビティ施設でジムやプールを楽しんだら?
と声をかけてもらったり、送迎サービスだって快く了承してくれちゃうし
サービスだから当たり前かもしれないけれど、快くってとこが凄く嬉しい
また滞在したい!
そんな気持ちにさせてくれます。

とてもハイクラスではないけれど、初海外&初BALIの友人には
気に入ってもらえたご様子。
その反応に私も嬉しい♪

また泊まるじょ
(`・д・´)ノオー

スポンサーサイト
thread: バリ島 | janre: 旅行 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

カジャネ ムア KAJANE MUA~朝ヨガ 

今回、友人との旅するメインイベントは
朝YOGA

事前にエージェントへ朝ヨガのリクエスト。
カジャネムア アクティビティ施設にて
朝7時~と夕方17時~ 一時間で
US$12

カジャネムア滞在中の2日間を事前に予約しますた。
IMG_5801_convert_20101201140953.jpg

渡バリ前まで、メインプールとかでするのかしら?
ってか誰が教えてくれるのかしら?
なんて ちょっぴり不安がありましたがw

心配無用でございました!
チェックインの際ヴィラの説明をしてくれたスタッフが
ヨガインストラクターですた!
( ゚д゚)マヂカ!ほんとに教えられるの?なんて心配もあったけど
初心者の私は十分な内容。
アクティビティ施設には専属の女性インストラクターがいたしね

場所はカジャネムアから車で10分ほど走ったところにあって
一面田んぼが広がっているナイスビュー!
朝から素敵っす

IMG_5694_convert_20101201141820.jpg



ヴィラで何もかも揃ってるのは魅力だけどアクティビティ施設として
独立してあるカジャネはプールはもちろんスパやジム、乗馬や料理教室があって
一日いても飽きさせない充実ぶり。
私が伺った時は工事中でしたが
今後ナイスビューを眺めながらジャグジーも楽しめるそう♪

IMG_5690_convert_20101201141048.jpg

朝ヨガのスタートは施設内をお散歩からスタート
緑いっぱいの中施設の説明(全て英語)を受けながらまったり
じゃらんじゃらん
料理教室は昔ながらの釜戸付きのキッチンで教えていただけるみたいで
興味津々(*´д`*)
薪やココナッツを燃やして火を熾してゆったりした時間の中
丁寧に料理するなんて! なんて素敵なの!!
そして出来上がったお料理は

IMG_5691_convert_20101201140913.jpg

こぉぉんな素敵なガゼボで頂くんだそうで・・・
新鮮な空気と共に頂くご飯はさぞかし美味しいんでしょうね

次回のお楽しみにとっておきます。

IMG_5694_convert_20101201141820.jpg

スパ棟は全部で3棟、池の上にぽっかり浮かぶジャワテイストの一軒屋タイプで
他のゲストを気にせず贅沢な時間を味わえそう

考えてみたらヨガ以外のアクティビティを受けて無い事
少し後悔してます。。

さてさて肝心のYOGA
呼吸を大切にするハタヨガがメインで難しいポーズは
あまり無く心地よい時間でした。
初心者の私にはこれで十分!

一日目は友人が体調不良でダウンしてしまい一人で参加しましたが
早朝出勤のスタッフ全員が一緒に参加してくれて
全然寂しくありませんでした~♪
スタッフ全員がヨガスタッフではないので
私と同じくらいのレベルらしく苦しいポーズでお互い苦笑いしたりw
とても楽しくて素敵な時間。

一日目はプールサイドで、二日目は田んぼのド真ん中にあるウッドデッキで
場所を変えて楽しめたので飽きがありませんね!

二日目は友人も参加できて一日目参加できなかった事にスタッフが心配してくれて
声をかけてくれたり、BALIならではの暖かさにも触れる事ができました。

IMG_5802_convert_20101201141252.jpg

張り詰めた緊張感はなく
心地よい風や太陽の暖かさ自然に耳を傾ける
普段当たり前の事を命一杯感じる時間。

IMG_5805_convert_20101201141206.jpg

いやはや、とても充実した朝になりました!
その後食べる朝ごはんの美味しいことっ(´∀`*)

普段ヨガとは無縁な方もオススメでつ


長くなったのでまとめは次回にw
thread: バリ島 | janre: 旅行 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

カジャネ ムア KAJANE MUA~朝食&アフタヌーンティー 

モンフォレ沿いに面してレストランも展開している
カジャネ ムア
朝食&アフタヌーンティーをご紹介しまぁ

朝食はヴィラかレストランで頂くことが可能。
基本当日の朝までリクエストが出来てその日の気分でチョイス出来ます
昨日はアメリカンだったけど、起きてみたらインドネシアンなのよねぇ・・
なんて気分屋さんでも大丈夫ъ(゚Д゚)
メニューはカテゴリ別に分かれていてアメリカン、インドネシアン、インターコンチ
さらにはコリアン、ジャパニーズetc・・・
ジャパニーズに至ってはasagohan表示( ̄ー ̄)ニヤリ
他にもフレッシュジュース数種類、カットフルーツもヨーグルトorライム
コーヒー数種類、紅茶数種類選んでリクエスト出来ます。


電話で時間と食べたい食事をリクエストしたら素敵な笑顔と共に
持ってきてくれます

IMG_5705_convert_20101129120959.jpg

オハヨー
ォ'`ョ━━(。・∀・)ノ━━ゥ★
とても爽やかなスタッフが眩しすぎてクラクラっす
そしてお料理の上には可愛らしい籠編みの蓋が素敵ぃ
(・∀・)キュンキュン!
ラップで包まれてるよりもこっちの方がテンションあがっちゃう

IMG_5704_convert_20101129114844.jpg

スタッフの青年がテーブルを朝食用にセッティング中 プールサイドでまったり読書
毎朝忙しく朝食を作ってる奥様方にとって一番優雅な時間ではないでしょうか?
※早起き苦手な私は朝ごはんなんて日本では食べません、寝てます。

IMG_5706_convert_20101129115019.jpg

さぁ食べましょ
旅初日目の朝なので二人ともインドネシアンをチョイス
私は朝からナシゴレン、MIXジュースにカットフルーツにはヨーグルト
バリコピ 

ナシゴレンさんは比較的優しい朝でも食べやすい無難なお味
カットフルーツの付け合せはヨーグルトにしたんですが・・・
私には苦手でした THE発酵食品!的な・・・ 発酵しすぎやろ
MIXジュースは美味しかったです

IMG_5707_convert_20101129115130.jpg


友人のブブール。 初海外&初バリなので何を選んで良いか分からないご様子だったので
私一押しブブールを食べてもらったけれど・・私もブブールにしたらよかったぁ
優しい味だけどうっすらターメリックが利いていてとてもおいしゅうございました
カットフルーツはライムを激しくオススメしまつ
友人のスイカジュースも美味しかったでつ
基本人が食べてるヤツを美味しいと思う欲深乙女。

IMG_5816_convert_20101129115456.jpg

滞在中友人はず~っとブブールを選んでましたが毎日上のトッピングが少し変わってて
飽きさせません。 

IMG_5814_convert_20101129115330.jpg

私は二日目にホットサンドをチョイス。
絵的には地味だけど
中にはトマト、モッツァレラチーズ、オリーブが入ってて(゚д゚)ウマ-
ほんのり暖かくってばくばく頂ました


IMG_5746_convert_20101129115242.jpg

日中プール遊びに興じてる際、無料のアフタヌーンティが出てきました
バリニーズスウィーツ2種とお好みのコーヒーOR紅茶
カットされたピサンゴレン(バナナフリット)、米粉プディング
持ってきてくれたスタッフにプディングの発音をレクチャー頂きまして
バリ語の難しさを痛感、肝心のスウィーツですが
ピサンゴレン好きな私としては揚げたてがおいしいかと思われました。
冷めちゃってて衣が微妙だったのさ、サービスだから文句は言わないけど
プディングは中にとうもろこし(!)が入ってて私は苦手でした(;´Д`)
それでも今後バリニーズスウィーツをチャレンジしていきたい!

次回は カジャネ ムア まとめます
thread: バリ島 | janre: 旅行 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

カジャネ ムア KAJANE MUA~ヴィラ紹介 

カジャネ ムア
ヴィラをご紹介しま~。



今回滞在したお部屋はBejiNara(ベジナラ)というお名前。
1ベッドルーム、プライベートプール付きのお部屋ですが
友人(乙女)との旅なので予約の際ハリウッドツインもしくは
ツインの部屋をリクエストしておりました。
可能な限り対応するとの回答でしたがエキストラベッド(十分寝心地は良かった)
でした。

000000033.jpg


※動画からの切り取り画像なので少々乱暴な絵ですがご了承下さいませ



000006966.jpg

素敵なドアをくぐってお邪魔しまぁす
プライベートプールの横にはサマーベッドが2つ
こっそり友人が写っちゃってますがw

朝ご飯の後に一泳ぎしてまったり読書&お昼寝とか
日差しが強かったとはいえ大活躍でした。

IMG_5742_convert_20101127102000.jpg

プールサイドにシャワーが設置されてます
風呂場があるので利用しませんでしたが・・・
なんか素敵。


IMG_5703_convert_20101128222918.jpg

寝室のあるお部屋の前にミニミニリビングがあって
ここで朝食やらアフタヌーンティーやらを楽しみます
二人掛けのブランコなんかあって
揺られながらまったりと過せました
実際必要ないけれど、あるとテンション上がりますね

IMG_5702_convert_20101128222822.jpg

プライベートプールは割りと大きめ、がっつり泳げる大きさでは無いものの
深さは十分!160㎝の私は必死のつま先立ち
ぷかぷか浮かびながらボーっとしたり
友人と前転の練習や潜水の練習に勤しんだりと・・・
楽しく過ごせました
水質は海水(塩水?)との事。 
お肌に良いのよ☆なんてバトラーの方に説明を受けましたが
どうなんでしょうね。十分綺麗なお水でございました

IMG_5701_convert_20101127101921.jpg

ぷちリビングにも大きめサイズのソファーベッド♪
たっぷりクッションがあって夜な夜な友人と腰掛けて
ガールズトークに華が咲きます

IMG_5737_convert_20101127102113.jpg


じゃぁん!乙女なら誰しも憧れる天蓋付きベッド
体調の悪かった友人も5割り増しでテンションが上がったご様子
ここに決めてほんと良かった(*´-д-)フゥ-3

IMG_5684_convert_20101128215944.jpg

初日はベッドにフラワーアートのサービス付き
フランジパニとバラでハートが描かれてますた
ヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ
女二人なのにヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

000000133.jpg

パウダールームとクローゼットスペース
ここにも大きめソファーがあって何かと便利ですた
友人が化粧している間ごろごろ
私が荷物をパックしている間友人がごろごろ
どんだけごろごろすんねん!
体重計や、セイフティーBOXはもちろん
滞在中に使える可愛いカゴバックや麦わら帽子なんかもあって
いたれりつくせりぃ
ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

000025866.jpg

個室のシャワールームとトイレを抜けると
半屋外のシンクとバスタブ。
※パンティやらmoreciさんやら写ちゃってますが許してね
基本的なアメニティーは揃ってますが使い心地はそこそこ
お気に入りがある方は持ち込んだほうが良いかも

000033499_20101128223729.jpg

ころんとした石製のバスタブ
ヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!
お湯も冷めにくくって、二人別々に入ってもぽっかぽか
半屋外で爽やかな風が吹き抜けて気持ち良いバスタイムですた。


000042932.jpg

バスタブの反対側は白い石っころでハートがヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!
欲を言えばココを洗濯物干しロープとか欲しかったかな
貧乏くせーけどw

次回は朝食編&アフタヌーンティー編をお届けしまぁ
thread: バリ島 | janre: 旅行 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

カジャネ ムア KAJANE MUA~レセプション、メインプール 

2010年10月の渡バリで滞在した
カジャネ ムア(Kajane mua)
JLモンキーフォレスト沿いで
買い物も便利だし女子二人でも安心安全快適なヴィラですた。

モンフォレ沿いにレストラン
その奥にレセプションさらに奥にヴィラが広がっていて
喧騒とは無縁でした。

IMG_5686_convert_20101127101655.jpg

こじんまりとしたレセプション比較的若いスタッフ達が笑顔で迎えてくれます。
言語はほぼ英語、渡バリ前日本語の話せるスタッフがいるとの情報がありましたが
滞在中はおりませんでした。
スタッフとの会話は英語オンリー、しかも独特のなまりがきつく早口なので
大切な事はメモを残してもらったほうが良いかもしれません

IMG_5811_convert_20101127102355.jpg

ヴィラまでの道のりは屋外石畳の道のりなので雨の日は滑りやすい(;´Д`)
私も友人も滑って転びそうになりました
気をつけて歩きましょ~

IMG_5809_convert_20101127102512.jpg

レセプションからしばらく奥へ進むとメインプールが見えてきます
プライベートプールがあるので利用者が少ないけれど
大きなプールを独り占めできる!

IMG_5810_convert_20101127102614.jpg


欧州のゲストがプールサイドのガゼボでチェスなんかしちゃってたり
おされなプールでございました。


IMG_5688_convert_20101127101818.jpg

私が滞在したヴィラはレセプションから遠く
こ~~んな緑いっぱいの小道をえっこらおっちら
歩いてヴィラへ向かいます。
朝は気持ち良かった、だけど夜は暗くて少し寂しい気持ちに・・
階段まであってぜぇぜぇ良いながら行き来せねばなりません

IMG_5709_convert_20101127102033.jpg


明るい時間はのどかな田園風景が広がっていて気持ち良い!
ちょっとしたお散歩気分です

IMG_5711_convert_20101127102236.jpg

次回は滞在したヴィラのご紹介~


thread: バリ島 | janre: 旅行 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。