へっぽこ主婦が行く

殿(主人)と同棲→今年主婦二年生でプレママなった私のへっぽこ日記 旅行大好き BALI大好き   料理大好き  日々のへっぽこぶりから旅行までmoreciさん大奮闘記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

ヴィラ ジェラミ Villa jerami 朝食編 

しばらく更新してなかった BALI日記
更新せずとも心はBALI病なmoreciさんです。

初BALIで滞在したスミニャックのvilla jerami
滞在中の朝食はずっとヴィラで頂きますた。
というのも宿泊当時(2010年5月)ジェラミにはレストランスペースがなく
宿泊者はヴィラで朝食が必須だったのれす。

とはいえレストランスペースがあっても
へっぽこ夫婦なのでヴィラで朝食しか考えられなかったんですけどネ

433_convert_20101203011518_20110113202342.jpg


さてさて肝心の朝食は前日の夜までにレセプションにてリクエスト可能
多分電話でもいけると思いますが私は外出の際にリクエストしてました。
指定した時間キッカリに爽やかスタッフが眩しい笑顔を振りまきながら
来てくれます。  飲み物を用意してくれたりパンを焼いてくれたり
簡単な調理はヴィラでしてくれるので毎日温かいご飯が食べれました。

127_convert_20101203115959.jpg

準備中にカメラを向けても笑顔で対応してくれますた。 (人-ω-)てれまかし

437_convert_20110113201851.jpg

ある日の朝食の全貌
スクランブルエッグが炒り卵になってたのはしょうがない
プロじゃないもんね・・・
おおまかにアメリカン、インターコンチ、インドネシアンと選択できます。
全てにカットフルーツ、フレッシュジュース各種にコーヒーorティーがセット

129_convert_20101203120057.jpg

殿はミーゴレン大好き! 毎日のようにミーゴレンです。

259_convert_20101203120148.jpg

私は毎日違う物をチョイス
この日はアメリカンでポーチドエッグ

260_convert_20101203120310.jpg

アメリカンにはパンがセットされますがデニッシュ系が多くこれまたおいし

261_convert_20101203120227.jpg

全体的にアメリカンよりもインドネシアンのが落ち着く味ですた。
殿が麺ばかり食べるので私は米に走ることに
ナシゴレンは割かししっかり味。
添えつけのケチャップマニスがおいしーの!
ちゃっかり作り方教えてもらちった (*´σー`)

128_convert_20101203120019.jpg

なにより一番お気に入りなのは
ブブール! お粥好きにはたまりません!!
ジェラミのブブールはお米は白くあっさりめ
だけど旨みがあって(゚д゚)ウマ-
色々冒険したけれど最終的にブブールを2回チョイスしちゃいますた


さてさてヴィラジェラミのレポートはこれにて終了します
ハネムーンで利用しましたがロマンティックにかつアクティブに過す事ができて
大満足! スタッフも気さくだし程好い距離で接してくれるのが好印象。
バリデリが近いので買出しするにも良好だし♪
近くにはおされなショップやレストランが徒歩圏内だし総合的にみても
高得点でした。
殿に至っては今度もジェラミで良いとお墨付きをだすほど(!)
今年の渡バリでも候補にあがりそうでつw
スポンサーサイト
thread: バリ島 | janre: 旅行 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

ヴィラ ジェラミ Villa jerami ~プライベートプール&バスルーム 

週末に殿の実家へ行ってきましてクソ寒い中庭にある池を大掃除しました
池に住まわれてる鯉様はさぞご満足したことでしょう。
お疲れワタシ

それはさておき
ヴィラジェラミ
プライベートプールとバスルームをご紹介



オープンリビングと寝室をL字状に囲むようにプライベートプールを配置されてあり
シンプルでありながら圧迫感はさほど感じません。
街中のヴィラなので大自然は望めませんが所々に観葉植物の緑があって和めます。

426_convert_20101202220131_20101203150409.jpg

入り口にあるフランジパニの樹にはちょっぴりお花も咲いていて
ヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!
時々落ちるお花をわざわざプールに浮かべてみたりw


421_convert_20101203011847.jpg

デッキチェアは耐水性のクッションなどは無いものの座り心地、寝心地共に良くて
濡れた水着でも遠慮なく寝転がれます。
重厚な木製や贅沢なクッションを配置してあるデッキチェアも良いですが
こちらも安っぽさはなく快適。
大きめのパラソルも大活躍! 

423_convert_20101202220922.jpg

毎朝決まった時間に(7時頃だったかな。。)循環ポンプ?が作動するので
日中いつでも綺麗なお水でマンディできます
日焼け止めやら虫除けスプレーなんか身にまとってプールへダイブする訳ですから
一日循環しないだけでも汚ちゃないんですよね。
朝起きて循環されて綺麗になっていくプールを横目に読書して
ワタスも少しは綺麗になれた気がしました。

096_convert_20101202225057_20101203150237.jpg

続いてはバスルーム
バスタブのお向かいにシャワールームがあって水量、温度ともに良好
で す が
お水はあまり綺麗とは言えませんろ過システムが良くないのかしら・・・
これは飲んじゃあかんやろ 的な色をしてまして
かなりのマイナス (´・ω・`)
アメニティについては使用してないのでなんとも言えませんが
バスソルト、バブルバスなんかもあって充実してますた

半屋外ですが緑葉植物があって外はダイニング側の小庭なので
人目は気になりません
自然光が心地良いバスルーム
ただ・・・水質がぁ ←しつこい

そんなバスルームでも
チェックINした時のバスルームにはいたく感動しました

094_convert_20101202220338.jpg

花!  花! 花!
(*ノдノ)キャ・・(*ノд゚)ノチラッ

095_convert_20101202221434.jpg

一際大きなバスタブに
おしげもなく花びらを散らされていて贅沢の極み (´∀`*)
後にも先にもここまで贅沢に花びらが詰まってるフラワーバスは無いかも・・
もてぃろん殿と二人で撮影に勤しみましたさ
恥かしすぎてお見せできませんw

しかしこのバスタブほんとでかくて殿と入っても余裕ですた
こまごまとしたユニットが苦手な私達は高得点♪
バスピローなんかも向かい合わせであって
ビンタン片手に長湯を楽しめました

画像がなくて分かりずらいですが、トイレにも広々バスルームにあります。
ただ 個室ではなく隅っこに配置されてて
ドアも無く・・・ 丸見え (*ノдノ)キャ・・(*ノд゚)ノチラッ
旅先での開放感で少々麻痺っているとはいえ
トイレの際は出てってもらいました
そこはちょこっとマイナスかなぁ


次回は、朝食&まとめ をばっ
thread: バリ島 | janre: 旅行 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

ヴィラ ジェラミ Villa jerami ~リビング&ベッドルーム 

実家の両親は今日から旅友とダブル夫婦で台湾旅行へ旅立ちました
(´Д`)イイナー
社会人をリタイアしてもアクティブに動き回る両親をみてると
こんな時代でも将来に希望の光がみえます。
私もあんな夫婦になれるようにがんばろーっと


+o。。o+゚☆゚+o。。o+*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*+o。。o+゚☆゚+o。。o+*―゚+.。o○*


さてさて、今回は
ヴィラジェラミ
リビングとうっとりめろめろベッドルームをご紹介しまぁ

滞在したヴィラのルームナンバーはR140

それでは中へ入ってみましょー

427_convert_20101202220832.jpg

広々としたオープンリビングの奥にダイニングテーブルとキッチン
開放感100% なんといっても天井が高い! 
チェックIN時は夜だったのでこんな感じ

107_convert_20101203020310.jpg

素敵っすぅ

広々リビングは蚊や無視はノープログレム
読書したりPCいじったりとなかなか良い空間ですた

436_convert_20101203013332.jpg

朝 ヴィラスタッフが朝食を作ってくれてる時だって読書 超優雅な時間
※朝食の準備の時間って皆さんどうしてます?

428_convert_20101202220750.jpg

ダイニング側から撮影してみたり。
さりげなくオレンジを配色してて素敵なインテリア
シンプルながら斬新な配色 moreciさん結構好きっす

099_convert_20101202220244.jpg

寝室はもてぃろん鍵付きの安心仕様。
もてぃろん天蓋付きな乙女仕様にうっとろりん(人´∀`*)
ベッドルームにはサイドテーブルと薄型TV、ドレッサーがあり
冷房が効いてるお部屋で お化粧するにはとてもべんり


093_convert_20101203015240.jpg

フラワーアレンジなんかされちゃって
今夜は好きにしてええええええぇぇぇeeeee
的な ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

※これはまぢなお話 わたくし渡バリ当日にお財布が紛失(盗まれた?)し
S○Xどころの騒ぎではなく、意気消沈して就寝いたしました orz
今考えると一番災難だったのは殿だったかも ε- (´ー`*)フッ

140_convert_20101203112910_20101203113013.jpg

ベッドルームから直接プールへダイブもできて
( ・∀・)イイ!!

次回はプライベイートプール&バスルームをちらっとご紹介しまぁ
thread: バリ島 | janre: 旅行 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

ヴィラ ジェラミ Vila jerami~レセプション、スパ 

私の初バリで滞在したのはスミニャック地区。
ハネムーンで訪れたのでちょっぴりラグジュアリーに、でもアクティブに街歩きが出来る
ヴィラを模索した結果ここに決めますた。

ヴィラ ジェラミ

なんせ初バリ&ハネムーンなので安心、安全を求めて日本のエージェントを特に調べもせず
依頼。 最初はヌサドゥア地区(アヤナとかコンラッドなど・・)をおすすめされたんだけど
直感的に違うと思いスミニャック地区に絞ってリクエストしてみたのら ←行ったこともないのに

269_convert_20101202215936.jpg

場所はJL.クンティ(バリデリ、プラナスパがある通り)バリデリの真裏。
個性的なエントランスの両脇にレセプションとスパ
レセプションは冷房ガンガンで滞在中用も無いのに立ち寄ったりw
スタッフも笑顔で迎えてくれるのでつい・・ ねw

290_convert_20101202220403.jpg

街中のヴィラだからかコンクリート打ちっぱなしの壁が続きますがバリ島らしい彫刻や
ちょっとしたパブリックスペースなんかもあって閉鎖間はあまり感じません

297_convert_20101202224801.jpg


清掃してる兄ちゃん達も素敵な笑顔で挨拶してくれます。
写真だって笑顔で応じてくれますし親切! だけど隙あらば休憩w
さすがバリでつ

282_convert_20101202225007.jpg


4日間滞在したので1時間ボディーマッサージのサービスがあって
スパにもお邪魔~
スパはOPENして間もないからか予約せずともすんなり施術できますた。
スタッフも若々しくて可愛らしいw

284_convert_20101202230147.jpg

施術は殿と二人カップルルーム。
エステやスパなどの類は初体験の殿、紙パンティの向きや収まり具合まで不安がってて
ヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!
殿の別の一面を見ちゃった感じ

287_convert_20101202230457.jpg

肝心のマッサージはフットバス→ベッドへ移動して全身オイルマッサージ
施術してくれるスタッフは日本語不可なので伝えたい事はすべて英語
ちょっぴり不安でしたが、二人とも寝ちゃうほど気持ち良かったでつ
OPENしたてなのにスタッフのレベルは上々。
結構おすすめです。

285_convert_20101202230220_20101202230601.jpg

室内は窓が無く薄暗いですが、バスタブの上(側面だっけか・・)天窓のようになっていて
木漏れ日がうっすら射し込んでくるのでリラックス効果大!
出来立てほやほやなので設備も綺麗だったし満足×2

286_convert_20101202230414.jpg

全体的に余計な物はおかずシンプルな作りですが、気取らず心地よい空間でした
スタッフの対応などはまだまだ発展途上の余地ありかなぁ
サービスで付いてきたマッサージなので文句はありませんw

次回はヴィラのご紹介をばっ
thread: バリ島 | janre: 旅行 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。